読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CONPAL

サブカルチャー風呂に浸かりながらツラツラ文字書いてます。

FGO初心者が教える「初心者がモチベ維持出来るようにFGOをプレイする方法」

こんにちわ。conpalです。

iOS/Androidで絶賛配信中の「Fate/Ground Order」、楽しいですよね。


スマホゲームが長続きしたことがなかった僕ですが、なんだかんだ1ヶ月続けることができました。
つまり、最終章配信後にマスターになったタイプです。
昔のFGOは知らないのでご承知おきを。

 

前回の記事で何故か三流小説風に第三者目線で駄文を書いております。
めちゃくちゃ暇な人は駄文を読んでみて下さい。

 

conpal.hateblo.jp

 

 

最近・・・でもないですが、CCCコラボイベントの実施が発表されましたよね。
既にCCCコラボ直前キャンペーンと題して、ピックアップガチャやシナリオのAP半減等が行われています。
※5/17まで延長になったのは非常にありがたいです。ありがとう運営。

 

そんな中で、最近始めた、または再DLしたマスターも多いのではないでしょうか?

 

そこで今回は、「FGOってどう勧めたらいいの!?」と悩んでいた超初心者の自分に向けて、今の僕が答える形で、コツをご紹介します。
※玄人の方は懐かしんでいただいたり、「もっと効率のいい方法がある」と指摘いただけるとうれしいです。

 

とは言えネットの海に散々情報は落ちていますので、本記事はサラッと読める内容をまとめたものになります。
※文量が多いので、記事をわけています。
※徐々に追加します。

 

イベントとストーリはどっち優先?

conpal.hateblo.jp

 

どのサーヴァントから育てたらいいの?

 

conpal.hateblo.jp

 

 

上記の記事が参考になると幸いです。

素敵なカルデアライフを!

FGO初心者「サーヴァントはどれから育てればいいの?」

Q:サーヴァントがたくさん・・・どれを育てればいいの!?

 

1体選んで集中で全種火をぶち込め!!

 

本来であれば、適性クラスの種火をぶち込んだほうが効率はいいです。
※適性クラスの種火を使用した場合、1.2倍の経験知が入ります。

 

が、初心者の場合はそんな事考えなくていいです。
大事なのは経験知効率ではなく、育成速度と周回効率とモチベーションの維持です。

 

初心者「育成がクソ面倒なんだが」

 

何を隠そう、初心者が苦戦するのがこの「種火集め」なのです。
フレンドがいれば超級であってもクリアは可能です。
しかし、自身鯖達が育成されていない場合、その効率が非常に悪いです。
ロードを含めると、一回あたり5分以上かかってしまうことも・・・。

ソシャゲ慣れしている方は、「まあこんなもんだよな」と続けられると思います。
しかし、ソシャゲ慣れしていない、ソシャゲのこういう部分が苦手、と言う人種にとってはここでモチベーションが下がるのです。
「うわ、FGOって育成めちゃくちゃダルいな」と思ってしまうと、プレイする気もなくなり、挫折につながってしまいます。

 

そこで、初心者には一点集中育成がおすすめです。
適性クラスでない場合は1.2倍にならないだけで、経験知自体は等倍で普通に入ってきます。
なので、全種火を一旦集中したほうが、当然育成速度は上がります。
序盤に必要なのは何よりも即戦力で、種火を周回できる鯖を早めに作ってしまったほうがいいでしょう。

少々もったいないと感じると思いますが、優先すべきはモチベーションです。

序盤で大切なのが、「種火集め:超級」に挑める状態に早めに持っていくことです。
初級でも中級でも種火は入ってきますが、種火自体のレアリティが低いので育成効率が悪いです。
「育つのおっそ・・・」と感じる事もあると思いますが、金種火を使用した場合は、ネガティブイメージは少ないかと。
超級でドロップする金の種火が最も経験知量が多いので、超級を周回したほうが育成が早く済みます。

 

さらにさらに、超級周回はマスターレベル上げの効率も良いのです。
一回あたり15000Exp程入るので、最初はガンガンレベルが上がります。
レベルが上がればAPがMAX+余剰分が貰える→周回できる→コストも上がる
なので、初心者的にもメリットばかりです。

 

初心者「何から育てればええんや・・・」

 

と、言うところで。

ではどのサーヴァントを育成がおすすめなのか、と言う話になりますが・・・。
個人的な見解ではありますが、

を優先して育成すると、全体的に捗ります。

 

星3~星1

星3~星1の鯖であればフレンドポイントで召喚可能です。
入手が容易且つ、宝具Lvが上げやすいと言うのは非常に強みです。
再臨素材も比較的入手しやすいものばかりなので、レベルが上げやすく、即戦力になってくれます。
コストが枯渇しがちな序盤では、コストの低い低レア鯖のほうが運用し易いのも利点ですね。

 

全体宝具

種火の敵は、23000以上のダメージが入れば倒せる程度の体力しか無いです。
そのため、全体宝具持ちで一体あたり23000以上のダメージを与えられる宝具ならば、1ターンでキルできます。
ザコを一掃できる力があると、周回速度は目に見えて上がります。
Lv低くても半分削ってくれるだけで周回速度は上がりますので、全体ダメージが与えられる宝具があると良いです。

おまけですが、レアリティが増すに連れて、宝具演出時間が長くなります。
低レア鯖は総じて演出の時間が短いので、その点も時間短縮につながります。

 

バーサーカー

バーサーカーは、全クラスに弱点があり、敵の鯖がどのクラスであっても被ダメージ量が大きく倒れやすいです。
しかし、全クラスに与ダメ―ジを与える事が出来ますので、敵が度のクラスであっても火力が出ます。
倒れやすいのが難点ですが、何曜日であってもパーティを変えずに回れる利点があります。

2体必要な理由としては、1wave目でNPを増やし、2,3waveは宝具ブッパで終わらせるためです。
(概念礼装がNPチャージ系且つ、フレンドにNPを増やしてくれるしてくれるエルメロイ先生がいるとめっちゃ楽です)

 


上記の理由から、バーサーカークラスの鯖を育成しておくと色々と楽になると思います。
メインストーリー進行時でも、雑魚殲滅戦であればかなり活躍してくれます。

好きな鯖を育てれば良い、という意見には全面的に賛成ですが、モチベ維持を目的とするならバーサーカー一択です。

中でも最初は筋肉・・・もとい、スパルタクスの育成がおすすめです。
星1で獲得しやすく、宝具Lvが上げやすいことと、40Lvまでならさくっと上がるので楽です。
(それ以降の再臨は素材の都合で少し面倒くさい)

Lv40あると、マスタースキルの瞬間強化+バスターアップで23000以上のダメージが出やすくなります。
加えてガッツ+NP増加スキルを持っていますので、一撃死しづらく、NPも比較的早めに貯まるのが好みです。

 

2体目は全体宝具を持っていればどの鯖でも大丈夫です。
僕はガッツ持ち+宝具使用時に火力が上がるエイリークを使っています。
彼は35Lvで止まっていますが、超級周回であれば特に問題なく運用できます。
(宝具ブッパで削りきれませんが・・・)

こちらに関しては好みの問題もあるので、色々検討してみるのも醍醐味ですね。

 

効率の良いパーティ考察はネットの海に大量にあるので、ご自身のカルデアと相談しながら、アナタだけの種火周回パを作ってみましょう。

初心者「ステラァ!が優秀だと聞いたのですが」

ちなみに、僕はアーチャーのアーラシュから育成を始めました。

結果的には失敗だったと思っています。
現在はLvMAXで強化クエも終えている上、カレスコも一枚だけ手に入れたので、かなりの頻度で使用しています。
が、序盤はNP貯める余裕も無く速攻で死ぬのでかなり使いづらい印象でした。

ステラァ!!!」の噂を聞きつけてアーラシュ育成から始める方も多いと思いますが、後回しでも大丈夫です。


種火周回の際は、セイバー属性が対象出ない場合は全部削りきれません。
(Lv60のステータス+瞬間火力を足せば削れます。フォウ君を食わせれば安定しそう。)

 

以上、ご参考までに。

FGO初心者「イベントとストーリ、どっちを優先すればいいの?」

Q:イベントとメインストーリー、どっちを優先すればいいの!?

 

参加できるならイベント一択です。

 

僕が始めた時は、ちょうど「復刻!ぐだぐだ本能寺」イベントが始まったいました。
0章から暗めの展開で、非常に引き込まれるメインが気になっていましたが、「織田信長」公欲しさにイベントに流れました。

トーリー序盤はセイバー属性の敵が多いので、ノッブが「皆殺しじゃあ!」してくれて助かっています。
結果的には、大正解でした。

 

初心者「手っ取り早く強い鯖ほしい」

 

もしあなたが、

  • クラス:ガーチャー
  • 宝具「無限の金製」(アンリミテッド・マネー・ワークス)

を展開するのであれば話は別です。回して下さい。FGOに還元しましょう。

しかしそうでないライトユーザーの場合は、地道に石をためてガチャを回す作業があります。
FGOは同一鯖を5枚召喚しなければ、宝具LvMAXにできません。
レア鯖の排出率が低いため、宝具LvMAXは弱小マスターの憧れです。

星4鯖自体は割りと当たりやすいものの、宝具LvMAXとなると話が変わってきます。

 

そこでイベント配布鯖です。
ガチャ鯖に劣らないステータスに加えて、毎日走っていればほぼ確実に宝具LvMAXの星4鯖が入手できます。

もしも参加可能なイベントであれば、何よりもイベント優先で進めるべきでしょう。
ノッブは復刻しましたが、今後二度と手に入らない可能性もあります。
とりあえずでいいので、イベント走っておいたほうが後で公開しなくて済むと思います。

 

初心者「イベよりメインが気になる」

 

わかります。
好きなように進めていただいて全然構いません。

しかし、配布鯖は必ずメインストーリー進行で真価を発揮してくれます。
配布鯖は、必ずアナタの力になってくれるでしょう。

急がば回れ。じれったいですが、入手しておくのが吉です。
いずれ「強すぎて進めなくなる」時がきます。

そうなるとモチベーションが下がってやる気が無くなる。ガチャも当たらない。
何やこのクソゲー」と感じた瞬間、ゲームを辞めてしまうでしょう。
そしてアナタのカルデアは、第5特異点あたりで人理修復に失敗し、消失してしまうのです。
そんな時に、もし配布鯖がアナタのカルデアにいたら、そんな未来が回避できたかもしれません。

 

ここで急に冷静になりますが、イベント開催中のマスター各位はイベントに意欲的です。
熟練のマスター各位のサポート構成がイベント用に変わっていることが多くなります。
そうなると、お借りしたい鯖が一時的に使えなくなったりしますので、初心者だと少し大変ですよね。

イベントであれば、手持ちの鯖が揃っていなかったり、育っていなかったとしても問題ないのです。
なぜかと言えば、サポート鯖の宝具ブッパで大体なんとかなってしまうバランスになっているからです。
(もちろん必ず、ではないですが、大抵はなんとかなります)

その点も考慮すると、イベントに参加していたほうが、フレンドから受けられる恩恵が大きいのです。

ついでにですが、ゆくゆく初心者でも必要になってくる再臨素材も、イベントだと用意に入手し易いです。
ホムンクルスベビー、蛮族の心臓等、交換しておけばよかった・・・と今悔やんでいます。
なので、イベントがあればイベント優先で進めると良いでしょう。

 


配布鯖は、きっとアナタのカルデアの窮地を救ってくれる英霊になるはずです。

脳死日本語を使おう!「わかる」編

※この記事は普段特別考えもせずに使っている言葉をあえて掘り下げてめんどくさめに記事にしたものです。

※流し読みして下さい。

こんにちわ。conpalです。

 

個人的な話にはなりますが、僕はよく「脳死」という言葉を使います。
何も考えていない時や、頭(脳)を使っていない時、思考が停止した時の状態の時がそれです。
脳死で話してたわとか、ごめん今脳死してた、とか。もう脳死でゲームするわ、とか。
※本来の意味ではない上、不謹慎な感じも否めないのであまり他所言わないほうが良いです。
※気分を害された方はすいません。

 

要は頭をつかっていないということなのですが、最近はそう言う「やり取りを適当にする」という会話が流行っていると思っています。
「こいつ今何も考えてないだろ」と言う言葉が増えてきている、というか。
当たり障りなく、マジレスっぽくなく、ひらりと躱す言葉。
暖簾に腕押しな感じの言葉がそれです。

それが脳死日本語ってやつです。

 

今回は、
「ああ、その話には凄く同意できる」
「全面的にアグリー」
「もうお前は俺なのかと思うくらいだ」
と、言う時に使える言葉をご紹介します。

 

そう。もうおわかりですね。

 

「わかる」です。

 

わかる


非常に汎用性が高く、日常会話でもネットのやり取りでも頻繁に利用します。
Twitter等でも見かける事が多いのではないでしょうか。

ネットユーザー各位には馴染みが深いと思いますが、一昔前なら同じような意味合いで禿同等が使われていました。
激しく同意が崩されて禿同になったのですが、今はもう「わかる」だけになってしまっています。

わかるは言い方で意味合いが変わってくるので、面白いです。

 

レベル的には

  • わかる=普通に同意している
  • わかる~!=強い気持ちで同意している
  • わかる!!!!!!!!=禿同

くらいな感じです。
エクスクラメーションマークの数は語気の強さだと思って下さい。
テキストでも普通の会話でも使えますね。

 

使い方


テキストの時は脳死でひたすらわかってればいいんですが、会話の際は何よりも反射です。
速度が大切です。食い気味に使って下さい。
何もわからない時もわかってください。

 

ちなみに使いすぎると何でもかんでもわかってしまう神みたいな人になりますので、用法用量は守ったほうが良いです。

 

例文を以下に示します。

 

わかりはじめの基本編

 

普通に同意する時:


「明日雨降ったらめっちゃ萎えるよね」
「わかる」

 

強い気持ちで同意した時:

「スタバの新作美味しくない?」
「わかる~!」

 

禿同の時:

「ロシアのユーリ・プリセツキが尊い・・・」
「わかる!!!!!!!!」

わかりすぎて逆に冷静になる時:


「どう考えてもヴィク勇」
「わがる・・・・・・わがってしまう・・・・・・」

※勇ヴィクでもいいです。

 

非常に便利ですね。
わかりすぎてしまう時は、思わず訛ったり続けて言葉が出てしまうことも多いです。
まあ何を行っても全部わかるなんですけど。

続いて応用編です。


わかってきた応用編

マジっぽい空気話を流したい時:


「お前ほんとそういうとこダメだな」
「わかる」(食い気味に)

 

あ、この話は面白くなさそうだなと思った時:

「これ面白いんだけどさ、昨日テレビで」

「わかる」(食い気味に)

 

ツッコんだら負けっぽいのでとりあえずわかったフリをする時:

「あの犬めっちゃ渡辺謙じゃない?」
「わかる」

 

すこし慣れが必要ですが、ひたすらわかっておけば色々回避できます。
本当にわからない時は「それはわからない」と冷たく一言返せば大丈夫です。

ちなみに、僕の地元や世代がバレてしまうかもしれませんが、「わかりまクリスティ」は死語です。
「こいつが話すとなんでも面白く聞こえる」ってタイプの方以外は、言いたくなっても言わないほうが身のためです。

 

まとめ

脳死日本語を使おう!「わかる」編 いかがでしたか?
なんとなく「わかる」の使い時がわからない方は、コレで少し使いやすくなったのではと思います。
みなさんも積極的に活用して、わかってる人になりましょう!

 

僕は使いすぎて最近あんまり人に相手にされなくなりました。
以上です!

FGOを始めて一ヶ月経ったけど、イベント地獄で苦しい。

これは今年の3月にFGOを始めた新参マスターのウチの一人の、悲しい話だ・・・。

conpalと言う一人の若者がいた。
彼はFate/Ground Order(以下FGO)を始めて約一ヶ月が経つ、所謂新参マスターだ。
ネットの友人が楽しそうにやっているのを見たのがきっかけだった。
興味本位でDLしたのが、一ヶ月前の話。

 

ぐだぐだ本能寺で焼身する

1ヶ月前といえば、「ぐだぐだ本能寺」イベントが開催中だった。
右も左もわからない彼はネットの友人に訪ねた。

 

「FGOを始めたんだけど、何すればいいのか教えてくれないか」

 

「今イベントやってるから、冬木をクリアしてイベント走れ。あと20日ある。初心者でもまだ間に合うはず」

 

彼は言われるがままそうした。
限定配布の星4サーヴァントである「織田信長」が入手可能なイベントだったのだ。
当時は理解していなかったが、今でこそ重要性を理解し、完走して良かった、と思う。

このゲーム、レア度の高い排出率が非常に低いことで名が知られている。
星5はおろか、星4のサーヴァント(以下、鯖と略称)も中々当たらない。
その上、宝具と呼ばれるキャラ固有の必殺技のようなものが存在するが、そのレベルをMAXに上げるには、同一鯖が5体必要となる。

当たるまで回し続ける。現代の地獄沼だ

ただ、このゲームが評価されている理由として、全ての鯖に必ず強みがあることがあげられる。
低レアの鯖でも、運用次第で非常に優秀な戦力になるため、玄人は低レアパーティで高難易度クエストに挑む、なんて遊び方だってある。

とはいえ、やはり星4,星5のレア鯖はユーザーの憧れ。
そんな星4鯖が、イベント限定で配布される。その上ガチャでは排出されないときた。

また、このイベント自体復刻だったので、この機を逃すと二度と手に入らない可能性すらある。
とにかく彼は、ノッブ取得に全力を注いだのだ。

始めて1日2日の初心者だ。
サーヴァントも全然揃っていない状況だった。
メインストーリーの0章になる冬木をクリアし、手に入れた石を溶かしてガチャを回し、微力な戦力とともにイベントへ参加した。

その時点で、育成優先度もクソもなかった。

とりあえず手持ち鯖を30レベくらいにして、ノッブ獲得に注力する。
確か、ゲスト鯖のノッブと、マシュ、きよひー、デオンで挑んでいた。
それこそレベルが5とかそのくらいの話だ。
コスト0のマシュに加えて2体しか連れていけなかった。
概念礼装をつけるとコストが枯渇してしまうからだ。
(デオンときよひーはガチャ排出で第一章前に出会ってしまった)

FGOはリリースからそれなりに時間が経っている。
フレンドユーザーの鯖はほとんど育成済みで、非常に強力な戦力だった。
初心者マスターの彼でも、サポートの力を借りることで、なんとか超級周回ができていた。
この辺のバランスが憎い。

イベントで手に入る種火は全てノッブに突っ込み、徐々に強くなるノッブに愛着が湧いてくる。
その間にも手に入る石で徐々に手持ちを強化していき、星4の鯖も増えてきた。

しかし、育成ができない。
種火は全てノッブに突っ込んでいるから。
この時点では、イベ完了後に種火周回でなんとかなるものだと思っていた。
その考えは甘かった。

レベルに見合わないクエ周回のお陰で、レベルがぐんぐん上がっていく。
大体超級一回クリアで1Lvアップ+余剰EXPだったので、クエに挑む度にレベルが上がり、APが回復し、りんごや石を使わずとも周回ができていた。
(筆者はコレを初心者ブーストと呼んでいるので、どこかで使って頂きたい)

そのおかげか、始めて1周間で60Lvくらいにはなっていた。
イベントも徐々に難なくこなせるようになってくる。
黄金天国ラッシュが功を奏した。運営ありがとう。
彼は、無事ノッブ再臨素材獲得+宝具LvMAXまで完了した。

コレでやっとゆっくり本編と育成が進められる・・・。
イベントに終われる日々、迫るタイムリミット。
育たない鯖、効率の悪い周回。それでも時間は止まってくれない。
彼の精神は既にボロボロだった。休息を欲していた。
今後はペースを落として、俺のカルデアを救おう・・・。

結論から言えば、その安寧は束の間だった。

 

ぐだぐだ明治維新で倒幕する

大きな間もあかずに、「ぐだぐだ明治維新」が開始された。
次の配布鯖は「茶々姫」。貴重な星4のバーサーカーだった。

始めて3週間も経てば、自身のガチャ運の無さに気づき始める。
星4の鯖が稀にでて、星5の鯖は1体もでない。
FGOではよくある話だが、それにしても1体もでないとは・・・。

そんな彼にとって、全体宝具持ち+バーサーカーである茶々は、喉から手が出るくらいカルデアに迎えたかった。

ノッブはレベルMAXで最終再臨していたし、イベントで攻撃力が100%アップされる鯖だった。
育成していてよかった。と思った。
本能寺よりも強くなっている。
加えてフレンドの超強力マスターが開始早々土方歳三の宝具レベルを3Lvにしていたのも見かけていた。(化物だ、と思った)
トーリーが気になるし育成も始めたいけど、このイベントに参加しなければ。

彼の決心は固まった。

イベントを参加するだけで上がっていくLv。
流石に初心者ブーストの恩恵は本能寺より少なくなっていたが、それでもガンガンレベルが上がった。
気がつけば始めて3週間で80Lvを越えていた。

コストにも余裕が出てくる。
コストの高い概念礼装をつけてもお釣りが来るくらいだ。

だが、肝心の鯖が育っていない。
途中で種火を食わせたりしたが、中途半端な形で止まっている。
なんなら、再臨も第一回までだ。種火も素材もないから。

しかし、クエスト周回はこなせるレベルであった。
仮に手持ちの鯖が死んでも、フレンドの土方が切り刻んでくれる。
彼は手持ちの鯖に壬生浪士を装備させておくだけで良かった。

それでも、あまりの周回効率の悪さに彼の精神は摩耗しきっていた。
周回効率が悪いとイベントが辛い。
しかし茶々取得には時間を割く価値がある。
信勝くん可愛い。
加えて限定配布だ。逃すなんて愚かだ。
彼のカルデアでは手持ちのバーサーカースパルタクスがニヤついているだけだった。
信勝くんを配布しろ。ガチャでもいい。頼む運営。
茶々のCVも最高だ。あすみすを迎え入れろと誰かがいった。
信勝くんの薄い本まだですか。
だから、茶々の入手にも全力を注いだ。

トーリー中々面白かったし、イベント自体は楽しかったと思う。
しかし、周回は精神を蝕むのだ。
ゲームは作業になった瞬間が一番辛い。
おまけに超級一周あたり12ターンだ。時間にして5分。あまりに効率が悪かった。

「茶々取得は流石に厳しいか」と感じていたが、残り4日を残して素材を全て獲得することができた。

彼は心から安堵した。
良かった。これで宝具LvMAXの星4鯖が2体になった。
ネットの友人も彼を讃えた。

「序盤でこの戦力ならかなりストーリー進行楽になると思う」

その言葉で報われた気がした。
頑張ってよかった。飽き性の自分でも続けていてよかった。
よし、すこし休憩して、育成と本編を進めよう。

彼はこの時まだ知らなかった。
この後すぐにCCCコラボイベントが待ち構えていること。
CCCコラボイベントでも配布鯖がいること。
フレンド宝具ブッパが通用するのは第五章あたりまでらしいこと。
信勝くんは鯖にならないこと。
イベント参加資格は「最終特異点をクリアしているマスター」であるということ・

そして本編をメインで進めると「種火周回」のタイミングが中々無いと言う事実に・・・。


というわけで、現在本編進行中です。
現在第三特異点で黒ひげと殴り合いしています。
とは言えフレンドの宝具ブッパで余裕なのですが・・・。

育成優先度がよく分かっていないのですが、とりあえずスパルタクスとエイリーク、アーラシュの育成に全ての種火を回しています。

一応、レベルアップであぶれたAPで種火に行っていますが、

効率はあまり良くないですね・・・。

 

つい先日カレイドスコープを入手したので、アーラシュニキに速攻ブッパしてもらっています。
第三特異点でも、ステラァ!!!(自死は大活躍です。
ただ、素材が足りずに最終再臨出来ずにいます。弓矢作成がないと使いづらいです。

序盤はセイバークラスが多く、ノッブが活用しやすいところがありがたい。
なんとか戦えそうです。
現状フレ宝ブッパでクエストが周回できていますが、やはり効率の悪さが否めません。
低レア鯖の効率のいいメイン周回パーティを教えてください・・・。

とりあえずCCCコラボイベには参加したいので、AP半減期間中に第五章までは進めたいと思います。
同じような状況に陥っている新参マスター各位は共に頑張りましょう。
とりあえずスパルタクスとエイリークとアーラシュ育てておけば種火周回が楽でいいぞ!!

Ice station Z をプレイしたので、ゲームの流れをまとめてみる。

※4/24修正 日数の部分は普通に日時表記でしたので削除しました。

※4/27修正 崩れと一部テキストを更新しました。

 

こんにちわ。compalです。

 

北米版3DSでDL専用ゲームとして配信された「Ice station Z」が、4/5に日本でも配信されました。
配信早々ランキングの上位に堂々と聳えており、価格も500円と非常にリーズナボー。
加えて、「3DSオープンワールドゲーが体験できる」という点に引かれて脳死で購入。

プレイして5時間も経ってないですが、一通り理解したので所感や攻略情報をまとめました。

ぜひ参考にして、どうぞ。

 

概要


※プレイした個人的な知見と推察も含む。ちゃんと調べてないので間違ってたら教えてください。

 

ニンテンドー3DSマルチプレイオープンワールド ゾンビサバイバル。
極地にある島に謎のウイルスがまん延。ひとり取り残された君はサバイバルを試みる。

食べ物や飲み物、医療品や武器、弾薬や衣服、燃料や道具を、さまよい歩いて見つけ出せ。
シェルターや車両を探せ。
生存に役に立ちそうな場所を見つけ、昼夜を通して生き残れ。
シングルプレイ、ローカル&インターネットでのマルチプレイで遊べます(誰とでも、ゲームチャットも楽しめます)。
友達と、もしくは1人で物資を調達し、魚を釣れ、動物を狩れ、明日命があるかは君次第だ。
任天堂公式サイトより抜粋)

 

といった感じのゲームです。


「極寒の大地!ゾンビ!サバイバル!」

 

と、この3単語だけでゲームを語り尽くせます。
ちなみにストーリーの説明はほとんど無く、ゲームをスタートした瞬間からランダムで島内の何処かにスポーンします。

やり方は身体で覚えろ。

 

ゲームの目的はひたすら長く生き延びることだけです。(以前は20日間生存でクリア、と表記をしていましたが、たまたま見ていたのが4/20で、僕が4日生き残っていたデータだったので勘違いしていました。)

ちなみにデータはオンラインもローカルも共有で、マルチでやろうがシングルでやろうが関係ないっぽいです。

 

ユーザー個々の生存日数がセーブされているようなので、最終セーブ時点の内容で、他のマルチ部屋にアクセスも可能。

 

4日生き残っている人と2日生き残っている人、とかでもマルチできます。
ただ、野良部屋はPKが多い印象ですので、ゲームに慣れるまではやめといたほうがいいかもしれません。
(死ぬとアイテムをその場にドロップするので、狂化したプレイヤーが嬉々として殺しに来ます

 

かなり人を選ぶゲームだと思いますが、一連の流れを理解すると無心でプレイできる、そんなゲームです。

新しい施設をみつけたりすると謎にテンションがあがりますし、長く生き延びると意外と達成感もあって、地味に続けちゃいます。

 

ゲームの流れ

基本的には

  • 建物を探す
  • ひたすらアイテムを収集する
  • アイテムやベッド等を活用して、できるだけ長く生き延びる

と言う流れになります。

というか、コレだけです。シンプルイズサバイブ。

 

ゲーム開始直後ですが、操作キャラのヒルクライムのボーカルみたいなお兄さんが、何故か極寒の地で一人立ち尽くしています。
おまけに何も持っていません。(防寒具とバックパックは身につけていますが、ゲーム的なステータスはないです)


あと、色々と性能の良いスマホを持っています(下画面に常に表示されている)

スマホの上側にステータスなどが表示されているのですが、気温の減少とともにお兄さんのHPが減少し、水分、食料ゲージも減少していきます。

そのため、生存するにはアイテム収集が必須行動です。

 

武器や衣服に食料、回復アイテムから双眼鏡まで、色んなモノが落ちています。
マップ内には色々と落ちているのですが、その全てがマップに複数点在する建物内においてあります。
なので、序盤はとにかく走り回って、建造物を探して下さい。

多分ですが、あまりの何も無さに何をするゲームなのかわからなくなる方も多いんじゃないかと思います。

そういった場合は、スマホのmapを見ながら島の外側を走ってみてください。

何かしら建物が見つかると思います。

 

建物は固定で存在している様ですので、位置を覚えておくと良いです。
ただ、基本的にUIが良くも悪くもシンプルなので、マップから建物の位置を察するのは至難の業です。
一度建物に入ると、緑のマーカーがマップに設置されるので、2回目以降は立ち寄りやすくなります。

 

また、24時間生き延びると日数が変わります。
日数が変わると、一度訪れた建物でもアイテムがランダムで復活している様子。
1日で取り尽くす、ということはまず無いと思いますが、仮に取り尽くしたとしても、立ち寄った場所にアイテムが出現している可能性があります。
そのため、基本的には島内を巡回するように動けば、アイテムが枯渇することは無いと思います。

 

まあその前に大抵使い切ってしまうのですが・・・。

 

スマホ


このゲームの命綱はスマホです。3DSの下画面に常に表示されています。
スマホはアイテムBOX、ライト、マップ、チャット、ステータス等、多種多様なツールが組み込まれています。
アイテムボックスやステータスの確認の利用はいつでも可能ですが、その他のアプリを起動すると充電がぐんぐん減ります。


この減少値がかなりエグく、map+ライトをつけて動いているとあっという間に0%になり、ツールが使えなくなります。
なので、

  • mapは少し位置を見たら閉じる
  • ライトも夜間行動以外はつけない

等といった利用の際は制限は設けたほうが吉です。

あとライトの光で敵に位置がバレるっぽいので、夜間もあんまりつけないほうがいいです。

 

一応各種建物内で充電ができたりしますので、慣れてくるまでは気にせず使いまくってしまっても良いかもしれません。
※ただし、ちょっと充電に癖があります。

 

敵対mob


このゲームには敵mobにZOMBIEっぽい何かが存在しているのですが、こいつがドチャクソ強いです。
一回の攻撃で大体60%程こちらのHPを削ってきますので、2回噛まれたら死にます。
非武装状態で敵に近寄るのは避けましょう。

 

また、発見されると雄叫びを上げます。この際マップに耳マークが付くのですが、どうやら音が付近に響いている様子を示しているらしいです。
近隣にいる他のZOMBIEが集まってきますので、極力距離を稼いで逃げましょう。

 

このゲーム、ゾンビの歩行速度が異様に早く、発見されると一度食いつくまで猛ダッシュしてきます。基本的には撒けません。
谷等の起伏のある場所で鬼ごっこをした場合は、極稀にどこかで引っかかってついてこなくなることはあります。

 

また、建物内に入ることで一瞬回避できますが、mobは扉を開けて侵入してきます。

※広い家などでは窓につっかえてその場にとどまる事もあります。

 

基本的に逃げ場はないので、見つからないように気をつけましょう。

 

一度食いつくと、数秒その場で停滞するので、噛まれても動じないで走り続けましょう。何事も一回までならセーフです。
ただし、基本的には逃げられませんので、敵影を見かけた段階で迂回を推奨します。

 

乗り物に乗っている場合は別です。轢き殺せ。

 

ダメージを負ったら


海に入る、敵mobに襲われる、PKに襲われる、空腹状態等、条件は様々ですが、HP減少が頻繁に発生します。

海に入ると、あまりの冷たさからかダメージを負います。入るな。

 

そうなった場合の回復手段は以下です。

上記でHPは回復可能です。
ただし、敵mobに襲われた、PKの銃撃をうけた場合は、出血状態に陥ります。

(多分腕が折れているアイコンがそう)


ガーゼを使用すると出血状態が収まりますが、それ以外のアイテムではHP減少状態が続きます。

もしかすると時間経過で自然回復かもしれません。ココらへんはまだ未検証です。

 

ガーゼがない場合は諦めましょう。敵mobに近寄らなければ意外と生き延びられます。

ただ、PKの場合はもう諦めて下さい。非武装状態ではほぼ勝てません。

このゲームはAIM合わせが難しい気がするので、ジグザグに動いていれば逃げられるかもしれません。

 

対抗手段

アイテム収集していると、武器を手に入れる事があると思います。
把握しているだけでも

  • ハンドガン(敵mobは2発で確殺)
  • クロスボウ(未検証)
  • ショットガン(未検証)
  • ライフル(1発で確殺)
  • 極地用デザートイーグル(2発で確殺)
  • 極地用ハンティングライフル(1発で確殺)
  • 麻酔銃(よくわからん。一発で眠ってるっぽいが、どう考えても消えていくので確殺?)
  • 熊用設置型トラップ(未検証)

等、意外と豊富に存在しています。
ただし、ハンドガンとデザートイーグルで威力に差は無く、その他ライフルも同様です。
耐久度の減少値が違うのかな、と思っていますが未検証です。

 

あと、熊は見たことないですが、サイトには生物を倒して、と言った記載もありましたし、罠もあるのでいるのかもしれないです。

 

ただし、これらの各種銃器は、発砲時に大きな音が付近に響きます。
この音で敵をおびき寄せてしまう事が多々あるので、極力利用は避けたほうが吉。
(発泡すると、マップ上に耳のアイコンが付きます)

 

また、鈍器は存在しないので、攻撃手段は基本的には発砲一択です。

「自分、クラスがバーサーカーなんで」と言う方はガンガン撃っちゃっていいと思います。
長く生き延びたい方は、建物前にいてどうしても邪魔な場合、見つかってしまった等、戦闘が避けられない時以外は控えたほうがいいと思います。
ランダムで湧いてくるので、あんまり殲滅は意味ないです。

 

乗り物

なんとこのゲーム、乗り物が存在します。
島内のどこかに、乗り物が複数設置されていますので、積極的に探しましょう。

把握しているだけでも

  • 除雪車(3人乗り)
  • 雪上車(4人乗り?)
  • スノーモービル(2人乗り)
  • モーターボート(2人のり?)
  • ヘリ(2人乗り?)

等がありました。

 

早めに手に入れられれば、移動が格段に楽になりますし、轢き殺すことで音を立てずに敵を倒せるっぽいので非常に優秀です。

あくまでぽいですが。

 

特に故障もしない上、一撃死なのでガンガン轢いちゃっていいと思います。

 

なお、これらの乗り物を動かすためには、必ず「燃料」が必要です。
これも建物内のアイテムから取得するしか無いので、乗れるか乗れないかは運です。
※ヘリはエンジンパーツが3つないと動きません。エンジンパーツは見たことないです。
※ボートはもしかしたら島から脱出ができちゃう系の乗り物かもですが、燃料が無いので動かせたことがないです。誰か教えてください。

 

序盤は極力燃料を探し、乗り物を手に入れるのが理想的な動きになります。
徒歩での移動は危険かつ「本当に何にもない白い大地」をひたすら駆けるだけなので、かなり苦しいです。

 

マイクラのブランチマイニングをしている時の感覚、というか。
「今、人生の何%の時間が失われているんだろう」、と悟りに入る場合があるのでご注意下さい。

 

ちなみに、おすすめはスノーモービルです。
他の車両よりも速度があり、機動性が高いため、移動距離を稼げるのがクールです。
二人乗りなので、大人数で移動には向いていません。

 

また、モービルは固い雪道を削りまくっているのか、異様に画面が振動するので、ちょっと気持ち悪くなります。

 

もしかすると他にも優秀な車両があるかもしれませんが、まだ見つけていません。

見つけたら更新します。

 

ご飯

 

一定時間で空腹ゲージと水分ゲージが減少していきます。

その場合は、食料アイテムを摂取することで回復します。

0%になるとHPが減少していきますので、定期的に食べるようにして下さい。

ただ、減少値はスマホ程エグいものではないので、あまり気にしなくてもいいです。

運良く見つけたら持っていましょう。

アイテムは下記です。

  • 豆缶
  • ツナ缶
  • 水ボトル
  • その他未発見

また、釣り竿が存在してますので、魚を釣って食料にできるっぽいです。

が、釣り竿自体見かけることが極稀で、見つけた時も一回も釣れたことがないのでよくわかりません。すいません。勘弁してください。


各設備のミニゲーム要素


スマホを充電する、ベッドで眠る、マッチで火をつける・・・等、何かしら設備にアクションを起こすたびに、何故かミニゲームが発生します。


どれも難しいものではないですが、例えばスマホであれば、失敗すると「元の充電より減ります」

マッチもミスする毎に1本消費しますし、なれるまでは損をする事が多いです。

 

そして、体力回復手段であるベッド。これが曲者です。
タイミングを誤ると3%くらいしか回復しないので、せっかく見つけたのに数分間の延命作業にしかならない場合があります。
ただし、うまくタイミングが噛み合えばMAXまで回復しますので、回復手段が無い時はベッドを活用しましょう。

 

各種設備は一度使うと、一日終わるまでは使用できなくなります。
自身のステータスと相談しつつ、必要な時に活用すると良いでしょう。

 

始めたばかりの方は、見つけ次第試してみて、早めに慣れておくことをおすすめします。

 

マルチプレイ

最大8人まで同時セッション参加が可能です。

※ほとんど参加したこと無いので間違った情報があるかもしれません。ご了承下さい。


ただし、リスポーン地点がランダムな上、マップに居場所が一切表示されません。
合流は非常に困難ですので、目星となる建物等を早めに共有しておくと良いです。
もしくは、乗り物を手に入れて迎えに行ってあげて下さい。

 

ちなみに、一緒に行動することのメリットはあんまりない気がします。
野良部屋では敵mobのヘイトを誰かになすりつけるくらいしか無いです。

※追記:どうやら同盟が組めるらしいです。利点はよくわかりませんが、フレンドリーファイアがなくなるのかもしれません。

 

一応ボイチャとテキストチャットも実装されているっぽいですが、使ったことがないので今度使ってみます。

 

友達とやる場合は、

  • 島内捜索の人海戦術に使える
  • 死にかけの時に救出してもらえる、アイテムの交換ができる

 

と言った事もありますし、何より楽しいのでガンガン集まりましょう。


慣れてきたら


まずは建物に


スポーン位置がランダムなので、何回かプレイして大体の位置を覚えるしかないのですが、とにかく建物を目指して下さい。

 

アイテムを集めよう

建物に入ると、少なからずアイテムが設置してあります。無い時もあります。
設備である暖炉やキャンプ用コンロに火をつけると、一定時間温度が上がって防寒できます。使用するためにはマッチが必要です。

まあ、マッチも中々手に入らないので、序盤はほとんど意味ないです。

 

装備する衣服によっては防寒性があがるため、最終的にはあんまり気にしなくてもいいかもしれません。今のところ雨が降って気温がぐんと下がった時につける等、気休め程度にしか利用してないです。

 

拾うものを拾ったら、移動を開始しましょう。

 

戦いは避けよう

発砲はmobを寄せ付けるのでリスクになりがちです。
また、発見されると倒す以外の選択肢がなくなります。
敵影が見えたら迂回する等、極力戦闘は避けるように動いたほうがいいでしょう。

 

乗り物を手に入れよう

生存のための必須行動といっても良いでしょう。
敵mobを倒すにしても移動するにしても優秀です。

まずは建物→燃料→乗り物の順に進行できると、長めに生き残れると思います。
ただ、その燃料がマジで出ない時が多いので、そうなると苦行です。

歩け・・・極寒の大地を・・・ッ!

 

生 き 延 び よ う

アイテムと各建物を活用し、長く生存しましょう。
飽きたらいつでもセーブ可能です。

また、そのデータでマルチプレイに参加も可能です。
装備次第では俺TUEEEEE!も可能ですが、銃はばら撒けば音がなり、弾もドロップとしては少ない印象なので、割りとあっさり殺されます。お気をつけ下さい。

 

また、死ぬとアイテム全ロスト(その場にドロップ)の上、日数がリセットされます。
長く生き続けるほど息苦しくなってくるゲームなので、行動は慎重に。

 

所感


基本的には薄味です。
ただ、長く食べ続けることができる、そんなゲームです。

所謂クソゲーが好きな方には向いていると思います。

ゲーム本来の薄味感を伝えるために、あえて箇条書きで書きます。

 

  • 敵めっちゃ早いし意外とびっくりする。
  • マップが大体の目星にしかならない
  • ゲームの説明はないので手探りでやるしか無い
  • マップは狭いが、キャラクターの歩行速度が遅いので広く感じる
  • 日本語フォントのチョイスが謎で、イマイチ緊迫感が無い
  • スマホバッテリーの消費が異様に早い。0%なってマップが見れなくなった時の絶望感
  • 一部アイテム使用の際、メイドインワリオみたいなミニゲームが始まって鼻で笑える
  • 友達と雑談しながらプレイするのには向いている
  • 施設を発見すると謎にテンションが上がる
  • 可能性は感じる
  • エンジンパーツなんてねーよ

以上です。

 

500円でこのクオリティなら十分満足です。
なんなら1020円でも買うと思います。
Steamのアーリーアクセスゲーに近い印象を受けました。

一回で長時間遊ぶことも可能ですし、どこでもセーブできるので、毎日ちょこちょこ遊ぶのにも向いています。

 

とりあえず買っておいて損はしないと思いますが、各種プレイ動画やレビュー等を参考に、購入をご検討ください。 

 

私もまだ始めたばかりなので、色々と間違っている情報もあるかもしれません。

皆様の攻略情報の提供、お待ちしています。